2037
0829
Sat
tb* -
com*0

ヨルダンの月の砂漠[ ヨルダンの現地旅行会社 ]

2017
0907
Thu
tb* -
com*0

【 ゴミ 】

【 ゴミ 】
いつもはアザーンの呼びかけ
と共に、目が醒めるのだけど今朝は7時ごろに目が覚め
すでに太陽が高く昇っていた。
でもそのお陰で、初めて市のゴミ回収車を見ることができた。
毎日回収に来るらしい。
ゴミ箱の前を通りかかるたびに長い火鉢の炭を掴むような金具で
挟むようにゴミをすくって回収するのかと思っていたが以外と近代的。
ゴミ箱の下に大きな車輪が付いているので、ゴトゴトと近くまで運ぶと機械の手がニョキッと出てきて
機械がゴミ箱を高く持ち上げてポイッとひっくり返して
中身のゴミを回収車の中に捨てる。
昔、ある喫茶店で在日朝鮮人の人が書いた「ゴミの話」という本に出逢った。
捨てられた日本のゴミが遥々とチベットの山奥まで旅して、中古服として売られていたり
東京ディズニーランドでは、「ゴミ」をお客様の夢のかけらと捉え、ゴミを拾うアルバイト人を「夢追いかけ人」と呼ぶ。
「ゴミ」の質と量は人の経済活動の結果。
だから、ヨルダンのゴミは確実に増えて行くだろう。
日本がそうであるように…。

gimi.jpg
2017
0907
Thu
tb* -
com*0

ヨルダンの首都 アンマンにある国際空港

ヨルダンの首都
アンマンにある国際空港


airport.jpg
2017
0903
Sun
tb* -
com*0

【 アンマンの夜 】

【 アンマンの夜 】
五つ星ホテル→前の王様が学んだ古い歴史を持つ私立高校
→イラク大使館→アンマンで一番有名なシャワルマ屋さん
→小腹が空いたので買った茹で豆を屋台ではんばい
していたのは、シリア人でした。
yu.jpg
yu02.jpg
yu3.jpg



2017
0902
Sat
tb* -
com*0

【 ヨルダンの肉屋】

【 ヨルダンの肉屋】
ショーウインドーはこんな感じ。
グラム単位の細切れで売られていない。
帰り道、肉屋の隣には囲いの中にたくさんの羊がいて、
「犠牲祭」の準備で賑わっていた。

span>

buy01.jpg

2017
0831
Thu
tb* -
com*0

関税のかからない自由貿易港である

関税のかからない自由貿易港であるアカバ行きのバスに乗り換える。
途中で輸出用の荷物を積んだトレラーやサウジアラビアから石油を買いに行く
石油タンカーによくであった。
途中で〈外国人以外〉のヨルダン人が全員降ろされ、荷物&ボディチェック。
ナゼ、最初にバスに乗る直前にやらない?
ナゼ、荷物バスのお腹に詰め込む前に荷物検査をやらない?
爆弾を抱えた外国人が乗り込んだならどうする?
ホント、無意味なチェックだ❗️
2017
0826
Sat
tb* -
com*0

東京の学生街の一階でこのビジネスをやったら 儲かるだろうなあ…

東京の学生街の一階でこのビジネスをやったら
儲かるだろうなあ…(笑)
シャワルマとフアラッフエルの24時間営業のテイクアウト専門店。

tamiah.jpg