2016
0528
Sat
tb* -
com*0

オマーンからやって来た息子と

《 あなたにとって「月の砂漠」はどんな所ですか❓》
いつか、同じような質問をお客様にしてみよう❣️
いつ行っても…
1)美味しいご飯と飲み物にありつける。
2)安らげて、心身の疲れが取れる。
3)隣の人と友達になれる。
4)興味深い人に出逢える。
5)いろんな事が学べる。
6)面白い各種イベントをやっているそのように書かれる事を目指し、「東京砂漠」の《オアシス》となることを
経営目標としている💪でも、一番多く書かれるのは、「いつ行っても閉まっている所」…
のような気がする(爆笑)案の定、きのうもパレスチナ人の母娘が店の前で待っていた…。
前回、オマーンからやって来た息子と一緒に食べた弊店の料理写真を見せたら
ヨルダン料理が食べたい❗️マンサフを食べたい❗️と娘が留学先の
イギリスからやって来たという。
早速、忘れ物を取りに来た上村先生に紹介し、お互いに仲良くなってアドレス交換&記念撮影
1)3)4)は、達成できたかなぁ〜♫


P.s
「オマーン」でツアービジネスを「始めました」

oman-enjoy-petra01.jpg

2016
0528
Sat
tb* -
com*0

★ 5/25日は、ヨルダンの建国記念日でした❣️

★ 5/25日は、ヨルダンの建国記念日でした❣️
独立してから70歳になりました‼️‼️
ヨルダンを代表するご飯料理と言えば「マンサフ」*\(^o^)/*
「マンサフ」と言えば、ヨルダン‼️
古い古い古い歴史を持つ、砂漠に住むベドウィン族の人たちの食べ物で、
ヨルダン人は、手で食べます。
お祝いごとには欠かせません*\(^o^)/*ご飯の上に、骨つき羊肉乗っかっていて、
その上に乾燥ヨーグルトスープをかけます。
松の実を油で揚げたもの(乾燥揚げ玉ねぎなどとケチってはダメ❗️)トッピングしたものが
正式な「マンサフ」で〜す☺️
--------------------------------------------------
★ 日本初のヨルダン料理レストラン「月の砂漠」は、独立70周年を記念して、
4つのお祝いキャンペーンを開催します🎉
--------------------------------------------------
☆ 5/25~5/31の1週間、ヨルダンを代表するご飯料理
「マンサフ」通常価格1,800円⇒1,500円の特別価格でご提供します〜♫
-------------------
☆ 同期間中、「水タバコ」1本1,500円+アラブの地ビール
750円=2,250円⇒2,000円の特別価格でご提供します。
-------------------
☆ 4名さま以上ご来店のお客様に、ワインボトルを1本無料サービスいたします。
-------------------
★毎月最終日曜日夕方〜【 定期開催】‼️
《ベリーダンス》を見ながら《羊一頭丸焼肉》+《 マンサフ》が食べられる日にします*\(^o^)/*
★ ★★5/29(日)夕方18:30~「アラブフェスティバル」さん主催による
第1回目パーティーが開催されま〜す〜♫💃
--------------------------------------------------
予約:「月の砂漠」Tel 070-6970-2946


P10102160.jpg

2016
0527
Fri
tb* -
com*0

【 結婚式二次会 】②

<khaled0010.jpg
span style="font-size:large;">【 結婚式二次会 】②

R大学の💒で式を挙げた新郎新婦は手作りの結婚式の準備のために、
一睡もしてなくて、疲れている様子でした。
でも、そんなことはおくびにも出さず、力強い見事な指先のダラブッカの演奏と終始笑顔を絶やさないステキな舞で、友人、知人たちを最後までおもてなししていました〜♫+💃+♪
結婚式で100本以上もの薔薇を新婦に贈って新婦への深い愛情と感謝を示して、新婦をビックリ喜ばせたように、「月の砂漠」での結婚式二次会でも、
数日早い新婦への誕生日ケーキを贈って、新婦をダブルに喜ばせていました*\(^o^)/*
新郎新婦による、参加者への愛と感謝に溢れた、素晴らしい手作りパーティーは見ていてとても清々しく、気持ちよかったです☺️
ご縁をいただいたお2人に、心から感謝🙏お2人と、すてきな仲間たちに、幸いあれ❣️


2016
0521
Sat
tb* -
com*0

「神々が日本に残した指紋」パート1

-----------------------------------------------------
🌙 5月のイベント情報 @「月の砂漠」🌴
-----------------------------------------------------
♦︎ 5/24(火) 第一回・「映画を観よう会」
題名: 「神々が日本に残した指紋」パート1
原作: ダニエル、キカワ博士
解説: オサミ ウエムラ(ルーテル学院大学総合准教授)
時間:18:00open /20:00start
参加費: 1,000円+ワンドリンク
♦︎ 5/29(日) 第三回・シリア難民支援チャリティーイベント
題名: 「クルアーン」を音として聴いて、親しもう❣️
講師: 前野直樹(イスラム導師)
時間: 13:00~15:00
参加費:2,000円(チャリティ700円+経費300円+
ご飯料理一皿 1,000円)
♦︎ 5/29(日) 第一回・ベリーダンスを観ながら、羊一頭丸焼肉と
ヨルダンのマンサフを食べよう会
時間: 17:00~
参加費: 5,000円(ショーチャージ+羊一頭丸焼肉+
マンサフ+2時間飲み放題付)
-------------------------------------------------------
★ 申込tel: 「月の砂漠」070-6970-2946
-------------------------------------------------------enjoypetra03-writing.gif

photo: ヨルダンの砂漠の夜空「エンジョイ ペトラ」
2016
0519
Thu
tb* -
com*0

ヨルダンで勉強したい日本の皆様、エンジョイペトラがお手伝いします。

ヨルダンで勉強したい日本の皆様、エンジョイペトラがお手伝いします。
アンマン、その他の地域で快適なお部屋探しをサポートします。
学校への入学申し込みの代行
ヨルダンのアラブ人の家庭でのホームステイの斡旋
私たちの日本のスタッフがサポートします。
気軽にヨルダン、または東京支社にご連絡ください。


tsukino-cofee.jpg
2016
0518
Wed
tb* -
com*0

「オマーン4泊5日」

「オマーン4泊5日」8万2000円
4 Nights - 5 Days in Oman 12 June 2016
1-12/June, Arrival At Muscat International Airport, then transfer to-Sinkhole-Wadi Shab- Sur-Ra's Al Jinz (Turtle Reserved). overnight at the hotel.
2- 13/June, Breakfast at the hotel, then transfer direct to Wadi bani Khalid, Bidiyah (Wahiba Sands) over night.
3-14/June, Breakfast at the hotel, and start a half day tour to discover the Nizwa, Bahla, you can choose to stay over night in Jabel Shams or Babel Akhdhar (Using 4WD Car).
4-15/June, Breakfast at the hotel, and start a half day tour to discover the some areas in Jabel shams .then transfer to muscat city.
5-Breakfast at the hotel , Half day tours inside muscat city until 13:00 .and regarding to the flight time your vehicle will drive you Muscat International Airport for the final departure.


oman001.jpg

oman.jpg
2016
0518
Wed
tb* -
com*0

ムスリマさん(イスラム教の女性)とノンムスリムの女性の交流会です。

アッサラームアライクム!!
好評につき第二回目の開催です!!
ムスリマさん(イスラム教の女性)とノンムスリムの女性の交流会です。
今回は、ラマダン(2016年6月6日~7月5日)の半ば6月19日(日)に、国際イフタール女子会を開催致します!!!

主催者である私たちはノンムスリムですが、イスラム教を学びたい知りたいとモスクへ行ったときに出会いました。
…イスラム教って何だろうと思うノンムスリムさん、日本人の方々、本やネットやテレビもいいですが、いっそ宗教を越えてご本人たちと友達になりませんか?
…ムスリマさん、ノンムスリムさん、せっかく同じ日本にいるのですから、国籍を越えて友達になって国際交流しませんか?
→ならば、女性だけで気兼ねなく安心してお喋りしたいですよね!!! (^^)

***********************************************
日にち:6月19日(日)
時間 :18時開場 19時開始 22時閉会
場所 :月の砂漠(最寄り駅:池袋)
http://tsukinosabaku.com/
http://s.tabelog.com/en/tokyo/A1305/A130501/13103574/
www.enjoy-petra.com
料金 :2,000円(ヨルダン料理)
定員人数 :50人まで


お子さん、Facebookをやっていない友達も参加OK!!
※事前にMARUKOへメッセージで人数と名前をお知らせください。

【ふるさと紹介企画!!】
みなさんのふるさとや学校、友達、家族などの写真をMARUKOへメッセージで送ってください。国ごとに分類してムービーを作り、当日会場で流します(^^)

参加される方はFacebookの「参加」ボタンを押してくだい。
また、是非MARUKOにメッセージで写真を送ってください。

***********************************************
前回は上野公園にてお花見を開催し、26名が参加、天気もよく、楽しく終えられました。ありがとうございました。

今回もみなさんの参加をお待ちしております。
ご質問などありましたら、お気兼ねなくメッセージください。

※簡単用語解説※
詳しくはお調べください
●ラマダン… ヒジュラ暦の第9月のこと。この月の日の出から日没までのあいだ、イスラム教徒の義務の一つ「断食(サウム)」として、飲食を絶つことが行われる。
●イフタール… ラマダンの日没後、初めてとる食事のこと。
●ハラールフード… イスラム教の戒律に沿った食べ物。アラビア語で「許された」などを意味し、豚肉や酒類を禁じている。


muslimgirl.jpg
2016
0513
Fri
tb* -
com*0

5/14(土)15:00~《ワクワク❣️古代史セミナー》開催

★ 5/14(土)15:00~《ワクワク❣️古代史セミナー》開催
♦︎ 会場:「月の砂漠」tel 070-6970-2946
♦︎ 講師: 坂井洋一(古代史研究家)
------------------------------------------
みなさん、こんにちは〜♪
古代史研究者の坂井洋一です。
日本書紀や古事記よりもはるか昔にオシテ文字と呼ばれる神代文字で書かれた「ホツマ・ツタヘ」という古代文献が
あります。
縄文時代に書かれた「ホツマ・ツタヘ」の古代日本語の多くは、実はナント、紀元前3,000年紀以降のメソポタミア南部の【ウル語】(ユーフラテス河の西岸方言)と【 シュメール語 】(ユーフラテス河の東岸から東のチグリス河に至る間の、二つの大河に
挟まれた河口デルタ地帯の方言ーーこれを通常メソポタミアといいますが、【セム語】ではシュメールと言いますーー古代日本語は、このような古代オリエント語を起源としています‼️

それらの古代オリエントの「言葉」は、言葉だけにとどまらず、
古代オリエントの「物」や「習俗」を伴って、古代オリエントからアジア大陸の北周りのシルクロードを通ってやってきました。
もう一方のルートは、古代メソポタミアの船員を乗せた
巨船は、南周りの海洋部を通って、中国ばかりではなく、
日本、朝鮮にまで来航して来たのです。
私は〈比較言語歴史学〉と〈考古学〉という手法を使って、
それらの事実を論証するとともに、わかりやすい言葉で、みなさまに
詳しくお伝えしていきます。
ですから、日本語は日本列島内で自生した言葉であるとか、
日本民族は、単一人種であるという旧来の古い歴史観は捨ててください。
《 東京砂漠のオアシス「月の砂漠」で毎月第2土曜日の午後3時から開かれるセミナー》にご参加をご希望の方は、
あなたご自身の目と足を使って、あなたご自身の真実を知りたいという科学する心だけを持っている方だけがご参加ください‼️
きっと、目からウロコの、新しい日本の古代史に対する視野が開けることでしょう*\(^o^)/*

みなさまのご参加をお待ちしております🌙
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
♦︎ 日時: 5/14(土)毎月第2土曜日(6/11、7/9)
☆午後3時~5時(セミナー)
☆5時~8時(先生を囲んでの懇親会)
♦︎ 場所: 東京砂漠のオアシス
「月の砂漠」
♦︎交通:池袋西口1分(マツキヨ裏→緑色階段上る2階)
♦︎ 講師:坂井洋一(古代史研究者)
♦︎セミナー代:2,500円(ワンドリンク付)
♦︎ 懇親会:セミナー終了後、希望者のみ
講師を囲んで歓談します。
(食事代2,000円+ドリンク代〈各人払い〉)
♦︎ 要申込:Tel 070-6970-2946

event-15-may.jpg
2016
0513
Fri
tb* -
com*-

ヨルダンは安心&安全な国です。

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
2016
0511
Wed
tb* -
com*0

5/14(土)15:00~《ワクワク古代史セミナー》開催‼️

★ 5/14(土)15:00~《ワクワク古代史セミナー》開催‼️
♦︎ 講師: 古代史ハンター 坂井洋一先生
♦︎ セミナー費: 2,500円(ワンドリンク付)
----------------------------------------------------
日本民族の根幹は、古代メソポタミアの時代からやって来た〈陸の鶴族〉と〈海の亀族〉が
日本列島へ到来して「鶴と亀がす〜べった♫」
つまり、両族の合体ー《結婚》ーー母系・父系・双系ーを通じて今日の日本民族の根幹となり、
結婚式の鶴亀に成ったのだ〜〜*\(^o^)
---------------
写真の城は、世界文化遺産に登録されている12世紀から13世紀にかけて建設された
「ダスク時代」(ダスクとはアラビア語で「城」を意味する❗️)における、
琉球で一番古い時代に建てられた「勝連城」跡地である。
1枚目の写真を見た時、古〜い記憶が蘇ってきた……‼️
森の中の廃村となった日本の山里…。
竹で水を引いてきた村人たちの水場に、苔むした実物大の〈石の海亀〉が
水場を覗き込んでいた…。
見事な石細工が村のあちこちに…。
そこは、かつては「石工」たちが住む村だった。
でも、その時は、山中の村に、なぜ海亀がいるのかわからなかった…。
そう!1枚目の写真は、まさしく同じ〈石の海亀〉‼️
琉球王国成立前から「亀甲船」に乗ってやって来た海亀を神とする氏族が〈石工たちの職能集団〉と
共にやって来て沖縄から北九州人たちの祖先となったと推察される。
日本国内の城の土台である石垣の作り方を伝えたのも渡来した海亀一族の祖先たちかも…⁉️
海亀の世界最大の繁殖地は、アラビア半島のオマーンのマシーラ島‼️
海亀は成人したあと4半世紀後に卵を産み残すために、大海を泳いで、生まれ故郷に戻ってくるという。
最近の遺伝子研究では、沖縄県民は中国人や台湾人とはとても遠く、九州以北の本土住民と
近いらしい。
遠い遠い時代に…アラビア海を越えて世界の海を牛耳ってきた海洋民族のオマーン人が
石工集団を引き連れて航海している時に、台風に遭って、流木(りゅうきゅう)に
流れ着いたか⁉️
もしくは、城の土台を作る氏族は秘密を知りすぎている…。新しい権力者たちが
率いてやって来た石工集団たちとの権力争いに破れて〈島流し〉にされて流れ着いたのかも…⁉️
いつかは故郷に帰れることを願って、だから、一年の豊作を占う神聖な井戸に
彼らたち氏族の守り神である「神亀」を井戸に掘ったのだろうか…。